Storck 商品開発

商品開発 ブランドのトレンド把握とチャンスを上手く有効活用する

Storck の従業員はどうやって世界を少し甘く、そしてそれによってより幸せな場所にするかという使命を常に口にします。時として最初のアイデアから社内のテストセンターでのサンプル製造まで数年かかり、それから商品のローンチになることもあります。それぞれの新製品または改良は常に品質と我々のブランドの信用に重きを置いています。

基本

新製品やレシピの最適化への初めの基本は集中的な市場分析です。それはStorck が常にお客様が求めているものに導かれるからです。

チームは好きなものを選び、試作品を開発します。その後がテストです。原材料をチェック、比較し、製造過程をテストし、全てのアイテムで最高を達成するために更に開発を進めます。

変革を長い期間の成功に導くには、スピードも決定を左右する要因です。Storck は常に自社工場で最新の生産設備や道具に投資し、社内での生産が重要だとしています。それは過程を最適化し高品質であるという基準を保てるからです。

現在のブランドも改良が確認するのがより簡単なのと消費者の要望に応える新しいバラエティを提供でき、そして効率化と新たな生産技術が統一されるという点で有利なのです。

Storck product development: The process
Storck product development: The process
Storck product development: The process
Storck product development: The process
Storck product development: The process
Storck product development: The process
Storck product development: The process

プロセス

アイデアからベストセラーへ:全ては商品コンセプトから始まります。開発部門に実際の案が与えられることが基本です。そしてチーッムがサンプルのレシピ(プロトタイプ)を作成するのに必要な詳細や要求を進めます。このプロトタイプは社内のテストセンターで手作りで手をかけて作られます。

可能性がありそうな商品はそこでテストされ、サンプル化されます。味、粘度、香りなどがフォーカスポイントです。しかし、最終的にレシピとして商品されるまでに、見た目など細かいところが改良され、再度サンプルを作ります。

商品開発のプロセスとして、その商品が生産されるまでには、保存期間、消費期限のテスト、消費者の反応調査、そして財務的に実行可能かどうかなど多くのチェックを行います。初めから、国際的な観点から細かく、味や規制も考慮されます。

規制によっては、新しい商品ラインを立ち上げることもあります。実際のラインでの初めての生産は、テストセンターのチームがいかに素晴らしい仕事をしたかということを目にすることができるので、常に興奮する瞬間です。

基本のメッセージ

このプロセスは常にStorck の新製品が市場、そして人々の生活の中で根付くことを確証するために、長期間における成功にフォーカスしています。

専門知識

ミキサー、ローラー、鍋、コンチングマシーンなどStorck ではキッチン用品を取り揃え、破棄するサンプルの製造に対しても複雑な設備を用意しています。フードエンジニア、栄養士、そして熟練した菓子製造技術職人など皆が手を取り合って働いています。chocolate recipes & fillings部門のスタッフは正にチョコレートアーティストです。一度生産されることなったStorck ブランドは、細部にこだわり手作りで少量だけを作り、その上で生産することを決定し、品質とオリジナリティを保証します。

Storck product development: The challenge
Storck product development: The challenge
Storck product development: The challenge
Storck product development: The challenge
Storck product development: The challenge
Storck product development: The challenge
Storck product development: the challenge

挑戦

Storck ブランドは世界の多くの国で購入できます。特別な味は新鮮だからだけではありません。長距離を搬送するのは大きな挑戦でした。天才的な物流部がの遠くに住む消費者でも我々が期待する高品質なStorck ブランドを楽しめるようにしたのです。