Storck: Product quality

製品の品質 我々は消費者に安定した高品質をお約束しています。

Storck ブランドは世界中多くの国で購入されています。自分へのご褒美、人生を楽しむために。卓越した品質、消費者がStorck のお菓子は彼らに喜びを与えてくれると知っている事実。我々は誇りに思います。そして、この信頼を裏付するよう常に最善を尽くします。

バックグラウンド

人々を幸せにするーこれがStorck ブランドの哲学です。それ故、品質は我々にとって非常に重要なのです。我々は常に高品質を期待しています。これは原産地に対する責任、社内そして認定工場、透明度の高い基準、工場内でのテスト、実験、そして献身的な従業員を含む効果的な品質管理を通じてのみ保証されるのです。

インタビュー

ロジャー・ヴェーデキントー食品法部門代表

良い原材料、国際認証基準、そして厳しい管理システム:ロジャー・ヴェーデキントがStorck が求める商品品質基準について語ります。

なぜStorck の商品の品質はそんなに高いのですか?

良い味、そして特に新鮮さは全てのStorck ブランドの特徴です。この新鮮さを保証するため、我々はパッケージを最適化する革新的な技術を開発しました。我々は綿密に計算し新鮮さを保証する賞味期限をチェックしました。

どの商品も厳しい検査を行い、味、色、栄養価が落ちないか等を確かめてから賞味期限を変えています。我々は常に、例えばnimm2など、ビタミンを含む商品に関しては特に注意を払います。ビタミンは特に繊細な原材料なのです。

原材料の扱いにはどのような影響がありますか?

我々はサプライヤーや卸業者を厳選し、厳しく監視しています。厳しいチェックに合格した工場だけがサプライヤーになっています。高品質の継続を保証するには厳しくならなければいけません。些細な味の変化や原材料の構成が我々の製品に影響を与えるからです。原料の繊細さによって管理頻度は左右されます。現在の状況によってもどのような管理を実行するかは影響を受けます。例えば、原産国で収穫被害が報道された場合などです。Storck は基本的な哲学に従い、それぞれの製造段階でプラスの影響が働くことが必要だという基本的な哲学に従い、それを実践しています。

例を挙げてもらえますか?

ココアの豆を例に取り上げましょう。我々のチョコレートに使う豆は原材料として購入しています。しかし、それを社内で、例えば豆をローストしたり更に加工します。ローストした後のフレーバーが搬送中に損なわれることがないようにです。それによって我々が求めるレベルの製造が可能になるのです。又、それは我々が自分自身で作るチョコレートにも言えます。それは時として些細なことですが、社内で製造する、そういうことが成功の鍵なのです。何故なら、我々のレシピをどのように実践しているかを完全に管理できるからです。それによって本当に特別で非常に高品質な製品を保証できるのです。

品質管理工程を原材料にも出来上がった商品にも実行していますか?

定期的な管理と認証は我々の仕事が監査可能だということです。多くの監査官が法的なコンプライアンスを確認しています。しかし、我々は更にその先を行くように自主的な認証スキームに参加しています。更に、例えばヤシ油の持続可能性など、厳格で自分自身で原産地に対する基準を設けています。

将来の最大の目標と挑戦は何ですか?

消費者の動向は常に変化します。消費者の期待に応えることは刺激的な挑戦です。これを考慮し、Storck に即した本物の路を辿っていきたいです。

本質的なメッセージ

我々の製品の保証は空約束ではありません。消費者からの信頼は我々のモティベーションなのです。

認証&受賞

Logo IFS Food

IFS Food

IFS Food(国際食品規格:世界的に認知された食品加工者に対する監査基準で重要な安全性や品質を計るもの。

Logo FSSC 22000

FSSC22000

FSSC22000 (食品安全ISO認証):世界のプロダクションチェーンにおける食べ物の安全性に対する重要な品質に対するインディケータ。

Logo SAI 8000

SA8000

SA8000ー社会的に環境や労働環境、健康、安全が職場で守られているかを計る国際的な社会的説明基準。

これらに加えStorck はGerman Agricultural Society (DLG:ドイツ農業協会)からの専門家による自発的な商品の検査を実施しています。2014年、Storck は長年に渡り安定した商品品質を讃えるDLG awardを受賞しました。検査のプロセスとして、委員会の専門家は製造者、ブランド、価格などを知らない状態で検査します。